Left:
   Clapton

 Right:
   Norah Jones

Rock with U.

60年代からのRock・Popsを中心とした洋楽の不朽の名曲、名作を回顧録とともに綴ります。同時にYouTubeでアルバムから1曲紹介。コメントも気軽にくださいな♪

このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓"ぽちっ。"と応援お願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

Bloody Tourists / 10cc

1. Dreadlock Holiday
2. For You and I
3. Take These Chains
4. Shock on the Tube (Don't Want Love)
5. Last Night
6. Anonymous Alcoholic
7. Reds in My Bed
8. Lifeline
9. Tokyo
10. Old Mister Time
11. From Rochdale to Ocho Rios
12. Everything You Wanted to Know About!!!
13. Nothing Can Move Me [*]

(1978)
※動画紹介



1978年に発表された7枚目のアルバム。

10ccのサウンドの特徴である繊細でひねりの効いた音へのこだわり、シニカルな歌詞が今でも大好き。

英国らしい癖のあるバンドですね。思えば、米国のストレートなロックよりも好んで聴いていたかもしれません。

このアルバムはゴドリー&クリームが脱退してエリックとグレアムの二人を中心に活動ようにになってからの「Deceptive Bends 」に続く作品ですが、これ以後は残念ながらセールス的にも下降線をたどり精彩を欠いてしまします。

個人的にはオリジナルメンバー4人の頃の凝ったサウンドの方が好みかな。
アルバムでいえば、
「オリジナル・サウンドトラック」-The Original Soundtrack」、「びっくり電話-How Dare You!」の2枚。

さて、動画は彼らの”音の引き出し”の多いことがわかるレゲエ調の1曲。PVも彼ららしくウイットが利いています。



動画を見る前に・・・

ランキングアップにご協力くださ~い⇒FC2 Blog Ranking




↓"ぽちっ。"と応援お願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
スポンサーサイト
テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

The Original Soundtrack / 10cc


1. Nuit a Paris: One Night in Paris, Pt. 1/The Same Night in Paris, Pt. 2
2. I'm Not in Love
3. Blackmail
4. Second Sitting for the Last Supper
5. Brand New Day
6. Flying Junk
7. Life Is a Minestrone
8. Film of My Love
(1975)

※動画紹介





10ccの作品中、最も有名な "I'm Not in Love" が入っている彼らの最高傑作。
音に対してこだわり続けた末、方向性の違いからバンドは2つに分裂してしまうが、この作品はオリジナルメンバでのもの。
シングルとして聞くよりもアルバムを通して聞くとさらにクオリティの高さが理解できると思う。
ユーモアとお洒落なセンスが光る、大好きなバンドの1つ。






↓"ぽちっ。"と応援お願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽
Category

最近の記事
プロフィール

jet

Author:jet

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Rock!Rock!Rock!

iTunes

 iTunes Music Store(Japan)


 iTunes Store(Japan)


 iTunes Music Store(Japan)


 iTunes Music Store(Japan)


 iTunes Music Store(Japan)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。