Left:
   Clapton

 Right:
   Norah Jones

Rock with U.

60年代からのRock・Popsを中心とした洋楽の不朽の名曲、名作を回顧録とともに綴ります。同時にYouTubeでアルバムから1曲紹介。コメントも気軽にくださいな♪

このページ内の記事タイトルリスト

div class="navi">

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓"ぽちっ。"と応援お願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

Driving Home For Christmas / Chris Rea

1. Driving Home for Christmas
2. Driving Home for Christmas [2003]
3. Winter Song
4. Tell Me There's a Heaven















世間ではクリスマスムード一色ですね~。

ということで、クリスマスソングの紹介です。

ワム!のラストクリスマスをはじめ、色々なクリスマスソングがありますがこの曲が一番渋くて好き。

先日紹介したクリス・レアの軽快なナンバーです。

それでは素敵なクリスマスをお過ごしください。サンタクロース






↓"ぽちっ。"と応援お願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
スポンサーサイト
テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

My Aim Is True / Elvis Costello

1.Welcome To The Working Week
2.Miracle Man
3.No Dancing
4.Blame It On Cain
5.Alison
6.Sneaky Feelings
7.(The Angels Wanna Wear My) Red Shoes
8.Less Than Zero
9.Mystery Dance
10.Pay It Back
11.I'm Not Angry
12.Waiting For The End Of The World
13.Watching The Detectives

(1977)
※動画紹介



1977年に23歳でデビューしたパンク青年も54歳になりました。

この人もいい歳のとりかたしてるなぁ~と思います。

このアルバムは記念すべき彼のデビューアルバム。歴史はここから始まりました。

日本では発売されませんでしたけど、彼の力量と才能が見てとれる作品です。

その中でも代表曲の1つとなった「alison」。

失恋した男の赤裸々な思いを綴った切ないラブソングです。

聴けば聴くほど味が出てくる不朽の名作ですね。


動画もこの曲をとりあげました。

蛇足ですが・・・ビデオの中に一緒に口ずさむ女性が写るのですが、一人目の女性の表情がとっても素敵で何度も見ちゃいました。


動画を見る前に・・・

ランキングアップにご協力くださ~い⇒FC2 Blog Ranking





↓"ぽちっ。"と応援お願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

Rhapsody and Blues / The Crusaders

1. Soul Shadows
2. Honky Tonk Struttin'
3. Elegant Evening
4. Rhapsody and Blues
5. Last Call
6. Sweet Gentle Love







(1980)
※動画紹介



クルセイダーズが親しみやすいフュージョン路線になってからの名盤といえるでしょう。

前作のランディ・クロフォードに続き、ビル・ウィザーズをヴォーカルにフィーチャーした「ソウル・シャドウズ」など、心地よい楽曲が揃ってます。

個人的にはラリー・カールトンのいた頃が好きだけどこの作品もお気に入りです。


動画は1984年の来日公演の模様で、読売日本交響楽団との競演です。
このときのメンバーは、

キーボード:ジョー・サンプル
ギター:デビッド・T・ウォーカー
ドラムス:レオン・ウンドゥグ・チャンクラー
ベース:バイロン・ミラー
サックス:ウイルトン・フェルダー

オリジナルメンバーだったスティックス・フーパーが脱退した後なので残念です。

よく聴いてた高校生の頃の情景が蘇ります。。。


動画を見る前に・・・

ランキングアップにご協力くださ~い⇒FC2 Blog Ranking





↓"ぽちっ。"と応援お願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

Imagine / John Lennon

1. Imagine
2. Crippled Inside
3. Jealous Guy
4. It's So Hard
5. I Don't Wanna Be a Soldier
6. Gimme Some Truth
7. Oh My Love
8. How Do You Sleep?
9. How?
10. Oh Yoko!


(1971)
※動画紹介




12月を迎えるとこの人のことを思い出します。

1980年12月8日 ジョンは凶弾に倒れました。

もう28年も前のことですけど彼の存在は自分の中で全く薄れることなく生き続けてます。

未だに戦争、テロが絶えない世の中を平和主義を貫いたジョンは天国で嘆いているでしょうね・・・。

今さらこのアルバムについて説明する必要もないでしょう。

少し政治色の強い楽曲の中で動画で、取り上げたジェラス・ガイは嫉妬深い自分を唄った素敵なメロディーのラブソングです。

動画の中に出てくるビートルズの時代からの姿をみると感慨深いものがあります。


動画を見る前に・・・

ランキングアップにご協力くださ~い⇒FC2 Blog Ranking




↓"ぽちっ。"と応援お願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽
Category

最近の記事
プロフィール

jet

Author:jet

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Rock!Rock!Rock!

iTunes

 iTunes Music Store(Japan)


 iTunes Store(Japan)


 iTunes Music Store(Japan)


 iTunes Music Store(Japan)


 iTunes Music Store(Japan)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。