Left:
   Clapton

 Right:
   Norah Jones

Rock with U.

60年代からのRock・Popsを中心とした洋楽の不朽の名曲、名作を回顧録とともに綴ります。同時にYouTubeでアルバムから1曲紹介。コメントも気軽にくださいな♪

このページ内の記事タイトルリスト

div class="navi">

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓"ぽちっ。"と応援お願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

Sounds of Silence / Simon & Garfunkel

1. The Sound Of Silence
2. Leaves That Are Green
3. Blessed
4. Kathy's Song
5. Somewhere They Can't Find Me
6. Anji
7. Richard Cory
8. A Most Peculiar Man
9. April Come She Will
10. We've Got A Groovy Thing Goin'
11. I Am A Rock
12. Blues Run The Game
13. Barbriallen
14. Rose Of Aberdeen
15. Roving Gambler


(1966)
※動画紹介



先日、電車の吊り広告にふと目をやるとサイモン&ガーファンクル来日! ってな文字が飛び込んできました。

16年振りらしく、彼らももう67歳ですって。

日本では最後の公演になるとのことで行く価値はありますね。

各ドームの公演みたいですがS席\13,000 ってちょっと高いかも。

CDが安く手に入る時代なのにコンサートは依然高値ですね・・・・。


S&Gについてはなにも語る必要ないでしょう。

かれらの作品はあまりにもポピュラー。

それだけ素敵ってことですね。

このアルバムは2作目のオリジナル・アルバム。

変な味付けがなく、シンプルで美しいハーモニーを聞かせてくれます。

フォーク世代の方には本当に懐かしいですね。コピーした方も多いはず。


では、40年ほど前の彼らの動画、ぜひ見てくださいね。



動画を見る前に・・・

ランキングアップにご協力くださ~い⇒FC2 Blog Ranking




↓"ぽちっ。"と応援お願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
スポンサーサイト
テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

Let It Flow / Dave Mason

1. So High (Rock Me Baby and Roll Me Away)
2. We Just Disagree
3. Mystic Traveler
4. Spend Your Life With Me
5. Takin' the Time to Find
6. Let It Go, Let It Flow
7. Then It's Alright
8. Seasons
9. You Just Have to Wait Now
10. What Do We Got Here?



(1977)
※動画紹介



やっと春らしくなり過ごしやすくなりましたね。
これから梅雨入りまでが一番いい季節かもわかりません。

ということでこの季節に相応しい楽曲を、と思いついたのが、

トラフィックのオリジナルメンバーだったデイブ・メイスン。

1944年イングランド生まれなので60半ばですか・・・・。

トラフィック時代から曲作りには定評があったのですが

このアルバムでも彼の魅力がいっぱい詰まっています。

商業的にはイマイチですが渋いヴォーカルと甘く流れるような

ギターの音色が好きですね。

車の窓を全開で聞きたい一曲です。

きっとリラックスできるはず。たいよう


動画を見る前に・・・

ランキングアップにご協力くださ~い⇒FC2 Blog Ranking




↓"ぽちっ。"と応援お願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

Moving Waves / Focus

1. Hocus Pocus
2. Le clochard
3. Janis
4. Moving waves
5. Focus II
6. Eruption







(1971)
※動画紹介



ふと思いだしてこのバンド、掘り起こしてしまいました。

1969年に結成されたオランダのバンドです。

知名度は低いですがギタリストのヤン・アッカーマンはギター小僧なら知っている人も多いはず。


初めて知ったという方は、まず動画見てください。

この「Hocus Pocus(悪魔の呪文)」はインパクトが強く、引いてしまうか、、のめり込むか・・・どちらかでしょうね。

なにしろ、ヨーデルが聞けちゃいますから。でもこの曲は特別な味付けなんですよね。


ロック、クラシック、ジャズを融合させた彼らの音を是非聴いてみてください。

ハマっちゃうかも?です。



動画を見る前に・・・

ランキングアップにご協力くださ~い⇒FC2 Blog Ranking





↓"ぽちっ。"と応援お願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽
Category

最近の記事
プロフィール

jet

Author:jet

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Rock!Rock!Rock!

iTunes

 iTunes Music Store(Japan)


 iTunes Store(Japan)


 iTunes Music Store(Japan)


 iTunes Music Store(Japan)


 iTunes Music Store(Japan)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。