Left:
   Clapton

 Right:
   Norah Jones

Rock with U.

60年代からのRock・Popsを中心とした洋楽の不朽の名曲、名作を回顧録とともに綴ります。同時にYouTubeでアルバムから1曲紹介。コメントも気軽にくださいな♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓"ぽちっ。"と応援お願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

Breezin' / George Benson

1. Breezin'
2. This Masquerade
3. Six to Four
4. Affirmation
5. So This Is Love?
6. Lady






(1976)

※動画紹介




ジョージ・ベンソン。 本格的ジャズギタリストです。

このアルバムは70年代の後半から80年代にかけてのフュージョン全盛時代を築き上げるきっかけとなった作品と言っても過言ではないでしょう。

動画で紹介している「This Masquerade」以外はすべてインストゥルメンタルですが、このヴォーカルで彼はSingerとしても認められることとなります。
この曲はシンガーソングライター、レオン・ラッセルの作品で、数多くのアーチストがカバーしていますので聞き比べてみると面白いかと思います。
アルバム全体を通して軽快でPOPな出来になっていますので非常に聞きやすいですね。

80年代はロックはもちろんのこと、フュージョンでも名作が数多く発表され、本当に聞き手にとってはよき時代でした。

今でもあの頃に戻れたら、と思う人は多いはずです。




スポンサーサイト

↓"ぽちっ。"と応援お願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://jet119.blog82.fc2.com/tb.php/34-b37377c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
Category

最近の記事
プロフィール

jet

Author:jet

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Rock!Rock!Rock!

iTunes

 iTunes Music Store(Japan)


 iTunes Store(Japan)


 iTunes Music Store(Japan)


 iTunes Music Store(Japan)


 iTunes Music Store(Japan)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。