Left:
   Clapton

 Right:
   Norah Jones

Rock with U.

60年代からのRock・Popsを中心とした洋楽の不朽の名曲、名作を回顧録とともに綴ります。同時にYouTubeでアルバムから1曲紹介。コメントも気軽にくださいな♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓"ぽちっ。"と応援お願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

Unplugged / Eric Clapton

1. Signe
2. Before You Accuse Me (Take a Look at Yourself)
3. Hey Hey
4. Tears in Heaven
5. Lonely Stranger
6. Nobody Knows You When You're Down & Out
7. Layla
8. Running on Faith
9. Walkin' Blues
10. Alberta
11. San Francisco Bay Blues
12. Malted Milk
13. Old Love
14. Rollin' and Tumblin'
(1992)
※動画紹介

  
アンプラグド・・・ 1989年から1999年までの間、MTVで放送されていたライブ番組です。
このアルバムは1992年にクラプトンが出演した時の模様を収録したもので、かなり渋いブルース主体の作品。

Laylaも老獪なアレンジにより今の時代の彼にあった曲としてクリーム時代とは全く違うスタイルで蘇ってますね。
クラプトンの動画を見ていると様々なアーティーストとのセッションを視聴することができますが、セッションする相手に合わせてアレンジを変え、相手の個性を引き出す工夫がされています。そのあたりも彼の大きな魅力のひとつです。

まだまだ紹介したい曲もあるのですがクラプトン特集?はひとまず今回でおやすみ。(笑)

動画の曲は、不慮の事故(高層マンションからの転落死)で亡くした愛息への追悼歌。
絶望と深い傷から立ち直るきっかけとなった曲とも言われています。

子供が親より先に亡くなってはいけない、と改めて感じた1曲です。




スポンサーサイト

↓"ぽちっ。"と応援お願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


以前、何度何度も聞いて・・・何故か深くじーんとして心静かでいられた一曲でした。悲しい追悼歌だったなんて・・・(T_T)知りませんでした。

歌って人それぞれ何かしら深い思いが込められて忘れられない一曲ってありますよね。

次回も楽しみにしています。(^^♪


【2008/07/13 13:55】 URL | mika #-[ 編集 ] top


「クラプトン特集」の最後を飾るに相応しい曲ですね。
このアルバム物凄い高い評価を得たと思いますが、渋い曲が多いうえに「レイラ」のアレンジもあまり好きにはなれず、個人的にハードルの高い1枚になってしまいました。
ただ「ティアーズ・イン・ヘヴン」は別格で、これ1曲で買っても後悔しないと思います。
それくらいの名曲だと思います。
【2008/07/13 21:58】 URL | OZZY #-[ 編集 ] top


mikaさん>いつもコメントありがとう。ご期待に沿えるよう更新しますね。
OZZYさん>レイラについては賛否両論あるかと思います。原曲からは一変してブルースになりましたからねw
【2008/07/15 03:05】 URL | jet #-[ 編集 ] top


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://jet119.blog82.fc2.com/tb.php/42-fc176a0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
Category

最近の記事
プロフィール

jet

Author:jet

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Rock!Rock!Rock!

iTunes

 iTunes Music Store(Japan)


 iTunes Store(Japan)


 iTunes Music Store(Japan)


 iTunes Music Store(Japan)


 iTunes Music Store(Japan)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。