Left:
   Clapton

 Right:
   Norah Jones

Rock with U.

60年代からのRock・Popsを中心とした洋楽の不朽の名曲、名作を回顧録とともに綴ります。同時にYouTubeでアルバムから1曲紹介。コメントも気軽にくださいな♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓"ぽちっ。"と応援お願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

Stuff / Stuff

1. Foots
2. My Sweetness
3. (Do You) Want Some off This
4. Looking for the Juice
5. Reflections of Divine Love
6. How Long Will It Last?
7. Sun Song
8. Happy Farms
9. Dixie/Up on the Roof





(1976)
※動画紹介


やっと画像とサウンドの揃った動画を見つけることができました。

前から取り上げたくてずっと探してた「Stuff」。

中高生の頃、インストゥルメンタルの中では一番よく聞いてたお気に入りかもしれないです。

オリジナルのメンバーは、

リチャード・ティー(key)
エリック・ゲイル(g)
コーネル・デュプリー(g)
ゴードン・エドワーズ(b)
クリス・パーカー(ds)
スティーブ・ガッド(ds)

という今から思えば豪華なプレイヤーたち。

もともとスタジオミュージシャンの彼らが軽いノリ?のように組んだグループですが、この6人のバランス、息の合い方とか最高です。

ツインドラム、ツインギターという珍しい構成から奏でられるグルーヴ感のあるR&B、ご存知ない方はぜひ聴いてみてください。

動画は、曲の最後が切れるものの今まで見た中では高品質です。

メンバーもクリス・パーカー以外が揃っているなんて珍しいですよ。

いつも淡々と演奏する彼らがカッコイイです。GOOD



動画を見る前に・・・

ランキングアップにご協力くださ~い⇒FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト

↓"ぽちっ。"と応援お願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

こんばんは~
また、渋~いところを引っ張って着ましたね~。

この記事を見なければ、しばらくエリック・ゲイルの事は思い出さなかったと思います。

>いつも淡々と演奏する彼らがカッコイイです。
その通りです!派手なアクションもなく、黙々と演奏する姿が印象的ですよね!
【2009/03/14 23:56】 URL | 地味変(ジミヘン) #-[ 編集 ] top

Re: こんばんは~
地味変さん、こんにちは。
迷惑コメントに埋もれちゃって・・・返事遅くなっちゃいました。

Stuff、渋いと言われようが年寄りと言われようが好きなんですもの~。
またそちらにもお邪魔しますね。(ガンガン更新してるみたいで・・・エライ!)
【2009/03/22 17:12】 URL | jet #-[ 編集 ] top


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://jet119.blog82.fc2.com/tb.php/87-bda73569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
Category

最近の記事
プロフィール

jet

Author:jet

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Rock!Rock!Rock!

iTunes

 iTunes Music Store(Japan)


 iTunes Store(Japan)


 iTunes Music Store(Japan)


 iTunes Music Store(Japan)


 iTunes Music Store(Japan)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。